ボトックスの副作用とは?【注入する位置も仕上がりに大きく影響】

注射器だけで簡単施術

注射

重要なクリニック選び

簡単な施術でしっかり効果を実感することが出来るとボトックス注射が大変人気になっています。このボトックスは筋肉を麻痺させる効果を持っておりしわの改善やエラ張りを改善してくれます。当初は医療目的と顔面痙攣などの治療に役立てられていましたが、その後美容の目的としても利用される様になり、近年大変注目されている施術の一つです。そんなボトックス注射ですがまれに副作用が出てしまう場合もあります。元々副作用が少ない施術ですが、適切な量を使用しないと過剰に効果が出過ぎてしまうなどの副作用が出てしまう場合もあるでしょう。その為、安心して施術を受けることが出来るクリニックを見つけることが大切です。ついクリニックを選ぶ際、安さで選んでしまいがちですが、きちんと下調べをした上で選ばないと副作用のリスクを高めてしまうことになるでしょう。きちんと技術力があり、評判の良いドクターがいるクリニックを選ぶことが大切です。また、クリニックの雰囲気もとても大切です。実際にクリニックを利用した際の受付の方の対応や、クリニック内の雰囲気もしかりチェックしましょう。受付での対応が悪い場合や、クリニックの中の清潔さが欠けるなどと良い印象ではない場合は注意が必要です。ボトックス注射は、施術時間が短時間で副作用も少なくて安心です。施術を受ける場合はまずどの様な部分を改善したいのかしっかりカウンセリングが行われます。人それぞれ悩みが異なるので、じっくりドクターに相談をして最善の施術を受ける様にしましょう。その際、遠慮せずに何でもドクターに質問することをおすすめします。不安無く施術を受ける為にも質問することは大切ですし、また質問に対してドクターの受け答えの仕方を知ることも出来ます。信頼出来るドクターは、聞く耳を持ち、適切なアドバイスをくれるドクターですから、クリニック選びの参考にする為にもカウンセリングの時間を大切にしましょう。施術の中身が決まればいよいよ施術となります。ボトックス注射は痛みが少なくなっていますが、痛みが気になる方は事前に麻酔を行います。その後ボトックスを注入していきますが、使用量には個人差があり、満足の行く仕上がりにする為にもドクターが微妙に量を調整してくれます。施術はエラ張り改善で10分程度と大変短く、あっという間に終わるでしょう。ダウンタイムがほとんどないので施術は終わりになりますが、その時々で冷却の処置などが行われます。施術後何か肌トラブルや副作用が出たなど気になることがある場合はアフターケアをしてくれるクリニックがほとんどなのでクリニックに相談しましょう。